Pocket

教育訓練給付制度は運転免許の取得を目指す全ての人が対象になっているわけではなく、基本的には社会人を対象とした制度となります。正確には雇用保険に加入している方が対象となり、教育訓練給付制度を初めて利用する、あるいは制度の利用が2度目以降という区切りで、制度の利用条件が異なることになります。
初めて利用する場合には、自動車学校の入校日を境に雇用保険に1年以上加入していることが条件で、2度目以降の場合は雇用保険に3年以上加入していることが条件になります。無職の方でも、就職した日から1年以内で、前職にて1年以上雇用保険に加入していた方が対象となります。パートやアルバイト、自営業者などの雇用保険に加入していない方は制度を利用することができませんので注意が必要です。
給付金の受給資格を有しているか否かについては、各地方に設置されている公共職業安定所にてチェックできますので、まずは確認してみることをおすすめします。

なお、学生の場合には教育訓練給付制度を利用することはできませんが、その分学生割引などを用意している自動車学校も多数ありますので、そちらの割引サービスを利用すると良いでしょう。大学生ならば大学生協に相談してみるのも良いですね。