教育訓練給付制度を利用して運転免許を取得し、給付金を受け取るまでの流れについて見ていきましょう。まずはハローワーク(公共職業安定所)にて、自分が制度の利用条件に当てはまっているかどうかの確認を行います。次に教育訓練給付支給要件紹介表に必要事項を記入して本人確認書類を添付、当該ハローワークに提出します。すると教育訓練給付支給要件回答書を発行していただけることになり、自動車学校にこれを提出すると、制度の利用者として認識されることになります。ここまでの一連の流れについては自動車学校に入校するまでに行う必要があり、教育訓練給付支給回答書を入校時に一緒に提出しなければなりませんので注意してください。

ここまで来れば、あとは免許を取って給付金を受け取るだけです。教習が修了、卒業したあとには教育訓練修了証明書と教育給付金申請書、領収書が自動車学校から発行されることになり、これを卒業後1カ月以内にハローワークに提出すると全ての流れが完了することになります。必要な書類をまとめると、まずは教育訓練給付支給要件回答書、次に教育訓練修了証明書、教育給付金申請書、領収書、そして自動車学校入校時に必要となる諸書類が加えて必要になります。